そうじ

2005年10月 3日 Posted in ボート・船舶

 最近は中々出港できず掃除ばかりしていることが多い。でも掃除はキホンだと思いますね。
 万一トラブルがあったとしても、揺れる小型船では海上で出来ることは限られてしまうし、それよりも予備を付けて二重化しておく方が現実的と思うのです。しかも、些細なことは自分で見るとしても、重要部品についてはやはりそれぞれのプロに見てもらった方が自分としては安心。そんな方針なので、私は全部自分でメンテナンスするわけではないのですが、少なくとも定期的に掃除をしていると船体は年中見ていることになる訳だし音も聞いているし、普段から接していることで不具合も早期発見できると思うわけで、異常を発見したらすぐ見てもらおうということなのです。
 小さい頃から電子工作なども好きだった私ですが、きれいに配線しておくことは見た目が良いだけではなく、誤配線の早期発見やトラブル時の早期復旧にも繋がるんですね。それと同じ感じかな?きれいにしておくことは大事だと思うわけです。
 たかが掃除、されど掃除なのです。(でも部屋は汚いな・・・)


コメントする

(コメントを表示する際、コメントの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。その時はしばらくお待ちください。)