ルールとマナー

2007年4月15日 Posted in ボート・船舶

20070415.jpg
 マルイカねらいの今日。天気は良かったんですが、どうも釣果がイマイチ不調です。
 しかし、そんなことより今日はマナーや航行ルール(海上衝突予防法とかね)を守らない船の多さに辟易…。
 三崎西沖では左正横から来たクルーザー2隻が直前を横切って(警告(疑問)信号出しても良かったくらい)、大きな引き波でドタンバタンしちゃうし、港内でも港内爆走や防波堤を左小回りしてくる船があったり通行ルールがめちゃめちゃだったし、仮にも船舶なんだけど、何の免許とって船に乗ってるんだろう?ってイライラの一日でした。
 そういえば、以前、浦安から遊漁船に乗って竹岡沖で釣りしたことがあって、これが浦賀水道に進入してくるタンカーの前を平気でウロウロする船長だった。警告信号出されてこっち(私たち乗船客)の方が怖かったな。その船長、警告信号も理解しているのかいないのか何とも思っていないみたいだったがそんな人もいる。コワイコワイ。
 まぁ、その船宿には二度と行かないけど、それにしても、事故も怖いけど、プレジャーボートが漁業者や港湾関係者に迷惑かけて毛嫌いされちゃうのも心配。祈安全。(写真と本文関係ありません)


コメントする

(コメントを表示する際、コメントの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。その時はしばらくお待ちください。)