見慣れた景色

2008年6月15日 Posted in ボート・船舶

20080615.jpg とても見慣れた光景で、自分の隠れ家的エリアのここ城ケ島なんですが、残念ながらまもなく見納め。お世話になってきたマリーナを離れることになりました。
 いろいろ楽しい思い出がたくさんあって涙が出そう。とにかく残念でなりませんが、それでも前に進まにゃなりません。
 一時は手放すことも考えましたが、黒ちゃん船長がいよいよ免許を取るということなので、二人で費用折半共同利用という形で、別のマリーナに移ることになりました。とりあえず宝物は維持できそうです。
 ここ城ケ島も開発が進んでまた形を変えてしまうかもしれませんが、いつか戻ってこれたらいいな、なんて思います。近隣の船長さん達とも「いつか海で会ったら声かけてね」なんて会話をして帰ってきましたが、三崎港うらりで同窓会なんてのもやりたいな、なんて思います。形は変わっても海の仲間ですからね。


コメントする

(コメントを表示する際、コメントの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。その時はしばらくお待ちください。)