携帯ゲーム

2009年9月18日 Posted in 最近の出来事
 今夜も立ってるワタシの前には携帯ゲームとそこから伸びるイアホンをして、必死に手を動かして自分の世界に陶酔する若いサラリーマンがひとり。
 周囲のことなど一切目に入らないようで、ゲームに夢中でドテッ!っと大股で座った上に、左右の乗客に迷惑がられていることにも気付けない様子。
 最近はこんなやつがゴロゴロしてる。どうして今こんな混んでる中でゲームやらなきゃならないか謎だ。お年寄り二人もいるのに。。。
 写真は、有料特急ホームをわざわざ人目につかない所に作ったり、各駅停車を一階ホームや二階ホームとで臨機応変な運用するなど、そもそも構造的な欠陥なのに、それを説明しようと小さな字でややこしい事をたくさん書いた看板を、それもたくさん出しまくり、看板がどんどん増えていって余計わけわからない状態にしている東武鉄道の駅。世の中自己チューが大流行。