おもひで

2007年8月22日 Posted in 最近の出来事

 夏の高校野球終わりましたね。
 勝っても負けても、といっても負ければやっぱり悔しいでしょうが、それでもやっぱり一生懸命打ち込んできたものは、間違いなくその人のとても大事な財産になると思います。
 今年は、高校野球もいろいろドタバタがありはしたものの、選手たちの気持ちは、とにかく一勝負を勝つことに一生懸命だったでしょう。それは必ず人間としての財産になるはずです。
 やらなきゃいないことを一生懸命やっちゃいけない・・・なんてことはないわけで、どんなに小さくても何かを得ながら人は成長していくものだと思います。得た財産は活かしてこそ。明日からもがんばっていきましょう!