暫定・・・

2008年1月30日 Posted in 最近の出来事

「揮発油税及び地方道路税」・・・いわゆるガソリン税はいずれも国税。
 揮発油税は道路整備緊急措置法に基づいて国の道路財源になっているのはご存知の通り。地方道路税もその名の通り地方の道路財源。
 ディーゼルが使用する軽油には「軽油引取税」(こっちは地方税)があってこれも地方の道路整備に使われてる。
 でも、軽油引取税は船舶又は特定の機械等の動力源の用途として軽油を使用する場合に限り、課税を免除されることができる。
 で、ワタシはガソリンエンジンの船外機を使用中。「道路は走れない」けど揮発油税、地方道路税は免税できないのね。。。しかも、ガソリンにはガソリン税をコストとした販売価格に消費税までかかってる。なんか…。
 道路整備の予算っていくらあれば必要額を満たすんでしょう?。そもそも33年間続いているのが「暫定」って日本語おかしくねー?


コメントする

(コメントを表示する際、コメントの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。その時はしばらくお待ちください。)