親不知の虫歯のその後

2008年4月30日 Posted in 最近の出来事
 本日のお昼は「キッチンジロー」でした。いつの間にかお店出来てました。
 花が取れちゃった胡蝶蘭があるところを見ると、オープンして2ヵ月以内ってところでしょうか…。揚げたてサクサクのキッチンジローは学生時代から好きです。
 そして、エビフライ大好きです。ちなみに尻尾も食べちゃいます。
 さてさて、発見されてしまったお宝コト左上の親不知は抜歯が決定!してしまいました。看護婦さんとは、頑張って磨けば大丈夫!って、楽しい糸楊枝の使い方の話をしてたのに、先生に代わったら「あー、こりゃ何の役にもたたないし、手前の歯を守る為にも抜いちゃう。上の歯は簡単にスルッと抜けるよ~、簡単だよ~ん」とアッサリ…。
 「かんたんだよ~ん」って言われましても、ワタシ削られるのもイヤですが、抜かれるのはもっとイヤです。
 まぁ仕方ないけど、現在、右上奥と右下奥が治療中で削られ噛み合っておらず、更に左までいっしょにやられると困るので、抜くのは最後にして!というワタシの主張は認められました。

コメントする

(コメントを表示する際、コメントの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。その時はしばらくお待ちください。)