インフルエンザ

2006年2月26日 Posted in 最近の出来事

 金曜日に胃の検査を受けて、Blogはバリウムネタだな・・・、なんて思っていたら、土曜の朝から見る見る具合が悪くなり(まさにそんな感じ)、普段熱なんて測ったこともない私が体温計を探して、見る見る上がっていく体温とともにフラフラの状態となり、ヤバイ!お医者さんは午前中までなので閉まる前に行かないと!と医者嫌いのワタシがなんとしても医者に行かなきゃと思う状態に陥り、フラフラ車を運転しお医者さんに行ってきました。
 検査の結果、疑いの余地のない明らかなA型のインフルエンザとのことでした。(鼻のかなり奥をこちょこちょした検査紙みたいなやつのAという欄に反応が出てました。)
 この検査紙みたいなやつがダンボール箱でたくさん転がっていたので、かなり流行っているのでしょう。かなり辛いので皆さんもお気をつけください。さすがお医者さん、というか原因がはっきりしているので専用の薬で熱も最高値を過ぎて下降トレンドに入りました。で続きは治ったら・・・。


コメント (2)

漁労長 殿

ついに罹ってしまいましたか。
ご無理なさらずに、十分な睡眠と水分を
とって、ゆっくりお休みください。

PS. バリウムは完全にでましたか?

                      みの

みのさん、ご心配おかけしました。でももう大丈夫です。ありがとうございます。悪寒が多少あるものの、明日は復帰確実です。
 バリウムは出ました出ました。というか、その後は変わったことがありませんでした。思ったほどのことがなかったので、まだ受けたことのない人のためにも、後日もっと詳しくレポートしようと思いますよ。
 ではまたよろしくお願いします。

コメントする

(コメントを表示する際、コメントの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。その時はしばらくお待ちください。)