車両故障

2008年11月23日 Posted in 最近の出来事

20081123.jpg 昨夜の話。
 京都帰りでJRから地下鉄千代田線に西日暮里の駅で乗り換え、扉がしまったところ、ほぼ同時にホームでない側の扉が全部開きました。
 おぉ?
 ・・・ってことで、「転落した人がいないか確認するまで発車できない」ことになり、その後「重大な故障が発生した」とのことで、全員車両から下ろされ、その電車は回送されていきました。
 走っている時でなくてよかったねー。確かに重大な故障だよね。
 車掌さんだって両手を伸ばしても、両側のドア装置に手は届かないだろうから、意図しないでドアが開いたんでしょうけど怖いわな。。。油断禁物、閉まっている扉が開くこともありますよ。
 その間千代田線は不通。でも、目の前で起きていることがほぼリアルに、ホームにもある運行情報表示板にも流れていて、この表示板、結構情報が早いんだなと感心。代替交通手段もすぐ用意されて、電車はちゃっちゃと回送されていってしまって、活きてるコンティンジェンシープランだね。