失われた復元力

2009年5月12日 Posted in 最近の出来事

20090512.jpg 船は揺れるもの。揺れが水の衝撃を吸収しているので、波にまともに抵抗すれば船なんか砕けちゃうでしょうね。
 この不景気、厳しい経済です。企業は常に転覆沈没の危険の中を進んでいます。でも、波のない社会も存在しないわけで、船に求められるものでもっとも大事なものは復元力だと思うわけです。
 復元力は船は揺れる前提で基本的に持っている能力。しかし、重心が高ければ転覆しやすいし、しかも、高いところのものがフラフラしていると更に不安定になる。復元力のパワーは機械によるパワーなど遠く及ばないほど絶大。これがないと船として機能しない、というかそれは船とはいえない。
 舵取りを語る以前に、まず「船」にしないといけない。ただ復元力がないと意味が無い。果たして我が船に復元力はまだあるだろうか。
 波というのは、別角度から見るとまたおもしろくて、小さな石を投げ込んで起きた小さな波でも、タイミングよく波長を合わせて投げ込んでいけば大きな波にだってなる。小石だから意味が無いなんてことはない。(写真は資料)