ストリーミング化

2009年6月27日 Posted in Web関係

 朋友丸TVを本格的にストリーミングサーバー化してみました。
 Webサーバーを使っても動画の配信はできるのですが、単純にコンテンツをダウンロードさせて再生するだけなので、それは正確にはストリーミングとは言わないのです。
 その点、ストリーミングサーバーを使うとダウンロードではなくなるし、技術面ではWebサーバーを使ったものとはかなりの違いが出てくるため場合によっては生放送も可能なわけで、"配信"とかインターネット放送といって間違いない。
 動画はFLASH化したことでWindowsでもMacでもOKだし、ストリーミング化することでセキュリティ面や動画の再生面でもいろいろメリットがある。難点は価格だがこれはだんだん下がってきてる。
 YouTubeもそうだけど、こういった動画コンテンツやビデオオンデマンドなど、ネットを使ったコンテンツにはこれからもいろいろな変化が出てくると思うので、ちょっと押さえておきたいポイントだったりする。
 朋友丸TVはrtmpという動画配信用プロトコルで通信しますが、rtmpでの通信が不可能と判断した時はhttpでも通信しますので、強固なセキュリティに守られたインターネット環境でも安全にご覧になれます。