釣魚料理

[魚の持ち帰り~あとかたづけ]
[ウロコ落とし] [お刺身(3枚おろし)] [塩焼き] [キスの背開き] [メゴチの松葉おろし] [イカ ] [ カワハギ ]

ウロコ落とし

 ウロコがある魚は、まずこれを取り除きます。(写真はイサキです)
 包丁で行っても良いのですが、ウロコ取りがあると楽です。魚にはヒレが鋭いものもありますから、指先などを刺さないように注意して行いましょう。
 慣れないうちは、ウロコをピンピンあちこちに飛ばしてしまうかもしれません。場数を踏んで家庭用の処理方法ができるよう工夫してみましょう。慣れると手の中に集められるようになります。

 ウロコが取れたら、表面をざっと洗います。尻尾から頭の方向に洗うと鋭いトゲで手を痛めることもあるので、頭から尻尾の方向に洗います。

アジの場合は。。。

 ゼイゴという側線が発達して硬くなっているところがありますので、これをそぎ取ります。

 こんな感じですね。もちろん裏側もとります。
アジはウロコを取る作業はありませんが、その代わりにこの作業をしてあとは一般の魚と同じです。