2003年11月 8日 剱埼沖

1108.jpg 1ヶ月ぶりの出航報告です。中尾さんと二人でイナダでも狙ってみようということで剱埼沖60mダチに出ました。ところが、中尾さんが釣り始めると、仕掛けを入れるとハズレなしで大アジが釣れはじめいつしかアジが主対象魚ということになりました。まぁ、それもマイボートの良さということで・・・
 今日は良型が数揃って良い釣りになりましたが、気象海象も見事な天候で、今日は本当に11月?と疑ってしまうほど暑く、着ていた服を脱いでいって半そで1枚でも暑い1日でした。海も静かで大アジをたくさん釣り終えた中尾さんは、そのあと船上昼寝で気持ちよさそう。とても良い休日になりました。


主機稼働時間  5.0h
今期稼働時間 50.5h
累計稼働時間157.5h

2003年10月11日 北風強し

20031011-S.jpg 久しぶりに出航。とりあえず何でも狙い。北風が気になるものの、相模湾側へ出港しました。しかし、思ったより結構ビュービュー強い風が吹いており、なるべく風裏になる場所を反応を探しながらウロウロしましたが、特別の反応も見つけられず、しかも南からのうねりと北からの風と波頭でどーにも釣りになりませんでした。バウモーターも全開でもどんどん南へ流されていくだけでした…。ということで本日は昼上がり。
 剱埼の遊魚船は相模湾まで行っていたのでしょうか?昼過ぎ有名ドコロの船宿さんご一行が団体で三崎港を東京湾側へ抜けて行きました。

主機稼働時間  2.5h
今期稼働時間 45.5h
累計稼働時間152.5h

2003年10月 5日 利尻島・礼文島

rishiri-S.jpg 利尻島、礼文島へ行ってきました。
そう、今度は北です。
 実は昨年も行っているのですが、天候が悪くて海に聳え立つ利尻富士を一度も見ることができず未達案件だったので、再チャレンジしてきたのです。
 決して天気は良くなかったのですが、今度はバッチリでした。稚内市内からも、もちろん島へ向かうフェリーからも勇壮な利尻富士を見ることができました。
 今回も利尻島、礼文島をひとまわりしましたが、途中のフェリーからや稚内からもはるか遠く樺太も望むことができ、北の果てを実感しました。


2003年9月18日 種子島

kumano-s.jpg 種子島は鹿児島から空路わずか30分なのに、エメラルドグリーンの海に囲まれた美しい島です。そのため、観光というよりもダイビング、サーフィン、釣りを滞在してたっぷり楽しんでいく方が多いようです。
 きっと誰もが知っている鉄砲伝来の島ですが、今は宇宙開発事業団種子島宇宙センターもあって、歴史創造の島なのです。残念ながら今回の旅で、宇宙へ旅立つ姿をこの目で見ることはできませんでしたが、いつか一度は見たい光景です。
 台風のため急遽予定を切り上げて島を離れることになりましたが、日本エアコミューターの方はじめ、皆さん親切に一所懸命対応してくださいました。ありがとうございました。きっとまた行きます。

2003年9月15日 クルージング

0915YACHT-S.jpg ワラサねらいの終盤、暑くてヘロヘロになってきたので、25ノットで飛ばしてクルージング(全開にすると30ノット超え、怖いので25ノット。普段は15ノット以下でのんびり走るのが好きなので自分としてはすごく飛ばしている方)。城ケ島南西のパヤオまで行って気分転換。メタルジグでジギングしてみましたが、やっぱりアタリなし。
 ヨットがたくさんやって来たので、遠くへ離れて冷えたウーロン茶を片手に一服しながら、レース見物しておりました。
 しかし、カモメとかセミの話とかで、魚の写真が少ない日誌だなぁ…。

主機稼働時間  5.5h
今期稼働時間 43.0h
累計稼働時間150.0h

2003年9月15日 坊主覚悟のワラサねらいで坊主

0915KAMOME-S.jpg 久しブリの出船。特にこだわりがなかったので、城ケ島真沖40mダチでワラサねらい。釣れたらラッキーという感じです。
 でも、本当に何も釣れないのは少しさみしい気もしますが、そこはガマン。ガマン、ガマン・・・。そのうちカモメが4羽、当船の後ろに浮かんでいるのに気づきました。仕掛けを上げるたびに、あー!と鳴き、なんとなく馬鹿にされているみたい。
 「あー、また魚いないのかい!」と言われている感じでした…。
 カモメはなぜかずーっと当船のそばに浮かんでいましたが、それにしても今日はベタ凪でしかも9月とは思えない暑さ!、カモメには食べられないサイズの魚を「ほーらみろっ」と釣りたかったのですが、こっちが参りそうだったので、クルージングをして帰港しました。

2003年8月 9日 欠航

20030809.jpg せっかくの休日ですが台風10号来襲で欠航です。自然には勝てません。
 ひどい風雨でしたが夜になって東京はようやく落ち着きを取り戻しました。窓を少しだけ開けて換気していたら、ジジジジッ!とせみが侵入してきました。夏はまだこれからだよっということで外に逃がしました。
 少年の頃はなんともなかったのですが、部屋に入ってしまったせみ一匹が捕まらず四苦八苦!。鳴きながら部屋の中を飛びまわる物体にてこずり大変でした。




2003年8月 2日 梅雨明け

20030802.jpg 黒田さんと2人でスルメイカ&マルイカねらい。まずスルメですが、城ケ島沖水深100ダチにはそれらしい反応も多くあり「よーし!!」と気合だけは入ったのですが、まったく仕掛けに乗ってきません。近場を流している他の船にも上がる様子もなく、何度潮回りしても状況に変化ありません。あきらめてコマセ釣りに転じオキメバル3尾のみでした。
 その後、剣埼沖でも全くなにもなく、城ケ島沖でのマルイカねらいでも、全然ダメでした。
 今日は関東地方では「梅雨明けたらしい宣言」もあり、夏らしいギラギラと照りつける太陽と、湖のような凪の海上で、アタリすらない釣りになってかなりヘバりました。
 こんな天候になったので、船上でカキ氷を作って食べました。ロックアイスで作ったので、きめ細かい氷にはなりませんでしたが、それでも定番の明治屋のいちごシロップをかければ、サイコー!!の味になります。

主機稼働時間  6.0h
今期稼働時間 37.5h
累計稼働時間144.5h

2003年7月26日 学校は夏休みなんですね

20030726.jpg 黒田さんとその愛娘あやちゃんと3人で出船しました。ご子息のケンタ君はラグビー部の合宿中だそうで今日は娘さんの登場です。夏休みなんですねー。
 さて、今日も先週同様朝は小雨が降って薄寒かったのですが、雲に切れ間ができ始め、青空が高くなってとても穏やかな釣り日和となりました。
 当初は、浅場でマルイカを狙おうと思っていたのですが、何が悪いのか一向に仕掛けにのってくれず、帰り際にナブラが沸いていた所でサビキ仕掛けでサバを釣りました。あやちゃんも船に酔うこともなく、結構良いサイズを何匹か釣ることができました。バタバタ暴れるのでびっくりしたかもね…。
 結局今日は、黒田さんはビッグなサバ数尾とマルイカを2杯釣りましたが、マルはとてもかわいいサイズのイカなので、あやちゃんも気に入った様子、 イケスを何度も覗いたり写真を撮ったりしていました。夏休みのいい思い出はできたかな?

※前回釣行後、主機内燃料ストレーナー目詰まりのため交換

主機稼働時間  6.5h
今期稼働時間 31.5h
累計稼働時間138.5h

2003年7月19日 梅雨の合間のシロギスねらい

20030719.jpg 朝方東京では雨が降っていた梅雨の合間、脚の骨にヒビが入ってギプスをしていた中尾さん復活の釣りです。久しぶりなので、堅いところをねらってシロギスにしました。
 現地はそよ風で、波もなく凪ていて、心配だった雨も降らず時折日差しも射して結構暑い日となり日焼けもしました。場所はシロギスねらいといえば、まずはココという金田湾です。朝方はボッケ埼近くでアンカーを入れてましたが、その後のほとんどは野比沖6mダチのところを流しました。アタリはメゴチも混じって頻繁に訪れ、時折ピンギスも来てしまいますが、良型キスも釣れてなんだかんだと大漁になりました。
 久しぶりの休日らしい休日で、静かな海で糸を垂れて、プルプルッとアタリを楽しむ小物釣りののんびりした良い一日となりました。

主機稼働時間  5.5h
今期稼働時間 25.0h
累計稼働時間132.0h

2003年6月22日 朋友丸Tシャツができました。

houyut.jpghouyutup.jpg

 腰痛のため出船見送り。自宅にて療養中につき朋友丸Tシャツを作って遊んでました。
 大した出来ではないのでご希望の方にプレゼント。アイロンプリントがバレバレの仕様です。
 色は白だけ。サイズはXLかLのみ。デザインは変わってしまうかもしれません・・・・

2003年6月 8日 ソーラーパネル設置

s-panel.jpg 太陽電池パネルを設置しました。これは船を使わない時につけておきます。
 城ケ島はあまりにも好ロケーションなので、あまり走らずとも釣り場に着いてしまいます(うれしい話なのですが・・・)。そのためいくら発電能力の高いエンジンを積んでいても、充電している時間が短いのです。しかも当船は電装品が多いものですから電力は結構必要とします。
 そこで、船に乗っていない時間を有効活用することにしました。バッテリーを痛めないように、弱い電力でゆっくり補充電するようにコントローラー付きにしてあります。バッテリーは2系統あるので、太陽電池パネルも2枚あります。

2003年6月 7日 スルメイカねらい

20030607S.JPG スルメイカねらいで杉原さんと午前8時に出港しました。場所は相模湾の江ノ島沖100mダチです。
 どんより曇ってはっきりしない空模様でしたが、おもり80号(遊漁船では100号~)で竿をしゃくり上げ続けるので、暑くなくて良かったかも…。さて、誘い続けるものの反応は遠く、厳しい模様でした。遠くの遊漁船団も右往左往して反応を探し回っている様子で行ったり来たり。私たちはその場で辛抱していましたが、イカ向きの竿でもなかったので結構疲労。「もう疲れた」と思った頃、ようやく誘い上げる竿をズシンとイカに止められました。二人とも2点掛けでしたが、サイズ的にはスルメというよりまだムギイカって感じですね。
 さてそれで、休憩!ってことで、その場で持参したつゆでイカそーめんにして食べちゃいました。甘くてうまかったです!。高見澤さん、行けない時にイカ釣っちゃってゴメン。でもイカはこれからが本番ですから。

主機稼働時間  5.5h
今期稼働時間 19.5h
累計稼働時間126.5h

2003年5月21日 なかま

nakama1-s.jpg 会社の仲間です。本当にとても残念なんですがこの度2人が異動になることになりました。
 今日は特別に、皆に内緒で送別会後にそのままボーリング大会に突入した時の写真を秘密のホームページの方にアップしちゃいます(いつも裏方だからね・・・。何事もないのが当たり前、空気みたいな存在なのがちょっとつらいよね。会社が普通に業務ができるために、みんなが裏側でどれだけがんばってることか・・・)。
 国内35拠点を結ぶ会社の情報ネットワーク・基幹業務システム・通信取引・ホームページなど、業務を支える重要なシステムインフラを支える仲間たちです。
 時間ができたらまた釣りしましょうね。

2003年5月10日 高見澤さんご一行

20030510taka.jpg20030510ichi.jpg20030510sasa.jpg20030510koba.jpg
 ぜひ船上で釣りたてのイカを食べてみたいというリクエストに応えての出船で、高見澤さん、市さん、笹山さん、小林さんと私で計5人での釣行でした。
 朝方城ヶ島南沖から西沖の30mダチでマルイカを狙いましたが、残念ながらいまひとつ釣れる感じがしません。そのうち船に不慣れなのと"うねり"で皆さん酔い気味(夕べ仕事で予定外の深夜残業になってしまったのがイケナイ)となってしまったため、ポツポツでも当たりがあった方が気分転換になると判断し、船を金田湾へ向けました。そこでシロギス狙いです。
 金田湾はさらに波穏やかで、シロギスもほどよく釣れてくれました。まず船中第一号が笹山さんに来ました。そして小林さんと続いていったのですが、どれも良型で20~25cmで文句のない型で揃いました。昼前からのシロギス狙いになったので、時間の関係でポイント移動はしませんでしたが、それでも30尾ほど釣れて上々でしょうか。
 残念ながら、今回マルイカは釣れませんでしたが、マルイカを初めスルメイカも本番はこれからなので、またチャンスはあると思います。今日も釣り日和でとても良い休日を過ごせました。

主機稼働時間  5.5h
今期稼働時間 14.0h
累計稼働時間121.0h

2003年5月 5日 こどもの日

sodaseki3.jpg 今日は今年のGW最終日。カレンダーの関係で"黄金"とまでは言えないものの、好天に恵まれて良いお休みでした。
 今日は出船せずに、溜まっていた雑作業を片付けました。マリンVHFのマイクの置き場所が決まっていなくて、単に転がっていただけなので、きちんとマイクかけの位置を決めて取り付けました。それと、DC‐OUTを前面スイッチパネルのところに予備として取り付けました。などなど。
 私にとってはこんな作業だけでも、海に出るのと同じくらい楽しく好きな時間です。
 でも、作業予定だったので遅い時間に起きて来ましたが、今日も早起きして出船しても良い位の好天でした。

2003年4月29日 海上散歩・・・

p5050002.jpg 火曜日ということで今朝もめざましテレビで起床しましたがみどりの日の祝日です。いい天気が今日も続きそうだったので、ぷらりと出港しました。
 マルイカのポイント探索を兼ねて、城ヶ島周辺を走り回りました。ところどころ反応を見つけては、ポイッと仕掛けを投げて探ってみましたが釣果なし。午後から風が強まって白波が出てきたので帰港しました。
 今日はそれだけなんですけど、好天で気持ち良かった。あとは船体もだいぶ汚れていたので、いつもより多めの掃除をして帰宅しました。GW後半も良い天気ならいいなぁ。

主機稼働時間  3.5h
今期稼働時間  8.5h
累計稼働時間115.5h

2003年4月27日 今期初出港

20030427S.jpg 遅ればせながら今期初出港です。
 朝こそ昨日からの雲がまだ取れずにドンヨリした天候でしたが、昼に近くなるにつれ、初夏を感じる好天となりました。釣果の方はマルイカ・アジ狙いでしたが風・潮が強くポイントが定まらなくて、海に出ただけになってしまいましたが、初日なので許してもらっちゃいましょう。
 マルイカ・サバのほか、写真の50センチ位(先っちょから一番後ろまでですが…)のホウボウが上がりました。狙った訳ではないのですが、これはうまい白身の高級魚です。羽と足がありますが、どちらも本来はヒレらしいです・・・。

主機稼働時間  5.0h
今期稼働時間  5.0h
累計稼働時間112.0h