カワハギねらい

2006年12月23日 Posted in 2006年

20061223S.jpg 今日の城ケ島沖は周囲も広く晴れ渡り、日中はこの時期にしては風も弱く暖かい気候になりました。
 ほぼ一ヶ月ぶりの出港になりましたが、ようやく海水温も冬仕様になったようで釣果も安定してきたカワハギねらいです。
 出港直後は小網代沖、亀城根付近の20mダチを探索しましたが、エサのあさりも取られず、カワハギの気配が感じられなかったので、城ケ島沖50mダチに移動しました。
 カワハギはポツリポツリと釣れましたが、やっぱりおもしろいですね。アタリは判りづらいクセに、うまく針掛かりさせることができたならば、竿をカンカン叩いて引いてくれます。まぁ、そのアタリを取って針掛かりさせるのが大変なんですが・・・。
 城ケ島沖は今日も各地の遊漁船が多く集まり、この時期の人気ターゲットであることがよくわかりますが、魚より釣り人の方が多いんじゃないかな?なんて思いました。
 さて、今日のカワハギ。未完成だった釣魚料理のカワハギのページのモデルにもなってもらおう・・・。

主機稼働時間  4.5h
今期稼働時間 89.0h
累計稼働時間333.0h


コメントする

(コメントを表示する際、コメントの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。その時はしばらくお待ちください。)