ワラサねらい

2009年10月10日 Posted in 2009年

20091010.jpg ワラサは、関東ではモジャコ→ワカシ→イナダ→ワラサ→ブリと成長にしたがって呼び名の変わっていく出世魚。台風18号来襲前には久里浜沖で釣れていました。
 台風明けの今日、朝の9時過ぎに出航しました。朝方はまだ海面がざわついていましたが、時間とともに回復していく傾向なのでゲストが酔わなければ大丈夫なレベルです。
 今日のゲストはケンキチクン。沖釣りは初めてとのことなので、本来なら初夏にシロギス狙いあたりから始めるところですが、ご本人は大物釣る気マンマンなので、いきなりワラサ狙いです。
 場所はやはり久里浜沖50mダチ。最初のうちは北の風、潮の流れも速く、やりづらかったと思いますが、昼頃には天気も安定、気持ちの良い環境になってきました。
 肝心のワラサは、隣船で時折上がる程度。回遊魚ですので、近隣の船で釣れるタイミングには一緒に釣りたいところですが、こちらには回って来なかったようです。
 かなり粘ってみたものの、魚っ気が薄く日暮れまでの時間を考えて沖上がりしました。たくさん釣れる魚ではないけれど一尾は上げたかったですね。また是非遊びに来てください。
主機稼働時間  6.5h  今日の航跡:朝方のフラフラ & 一日分 (航跡は出港から帰港まで一日分です。)
今期稼働時間 35.0h
累計稼働時間454.5h