整備大詰め

2019年5月26日 Posted in 2019年

20190518.jpg20190525.jpg

 海を走る際には必須のウィンドウォッシャーですが、汚れでビニールの配管が詰まっていたので交換したら、気持ちよく出るようになりました。
 また、キャビン後方のオーニングの縫い糸が劣化してボロボロになっており、生地同士の縫目部分が簡単に破れる状態になっていたので新調しました。どうですか?カッコイイでしょう?
 あとは、燃料計異常が治れば、一旦は完了と言っていいかと思います。
 GPSプロッター魚探も液晶画面が傷んで見にくくなっていたのでフルノGP-1971Fに新調しました。なんやかんやと18年目の本船、結構な費用がかかってしまいました。もともと10年乗ったら大規模整備をとは思っていたものの、もっともっと丁寧に面倒を見ていればさらに長持ちはしたはずですが今さら仕方ありません。
 残りの予定ですが、
◎燃料計異常ためセンダー交換
〇トイレ掃除(電動洗浄は稼働するものの、フタのヒンジが破損(もともと傷みやすい部分))
〇アンカーローラー設置し直し(バウモーター撤去後の位置修正)
〇NMEA2000ネットワーク新規設置(自動操舵設置準備)


コメントする

(コメントを表示する際、コメントの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。その時はしばらくお待ちください。)